土屋きみやす−ツッチーレポート

2011年06月の記事

<< 前のページ

2011年6月29日(水) 10:01

最近の世の中おかしいと思いません?

 今、東電の株主総会がニュースで報道されている。
 今は株主総会が荒れるくらいだが、これから避難している住民や農業・漁業などの皆さんから告訴がどんどん出てきたらどうなるのだろう?
 原発の危機が足尾銅山や水俣病の悲劇の再来となりそうな昨今である。

 政治も不愉快なニュースばかり。
 自民党もだらしがないが、比例という変な制度で当選させ、さらに与謝野とやらの議席泥棒の前例を除名にせず、バッジを取り上げず、のうのうと他の政党の内閣で大臣としてそのまま泳がせているのだから、これからも出てくるだろう。
 与謝野晶子が泉下で言っているだろうな「君、裏切りたもう事なかれ」って。

 参議院議長に、誰か”三権分立”に基本を教えてやって。

 おバカさん総理の次は、権力欲だけの菅さん。
 それにしても尖閣諸島の中国漁船対応や北方領土の無策、沖縄の普天間問題がますます日本を3流国に押し下げていく。
 3流国といえば、3・11大地震の直後、非常事態宣言を発令せず、株式市場を閉鎖しなかったために、海外の証券会社が何兆円という利益を上げたっていう話を聞いたのですが、どなたかご存知ですか?

 ところで私の日常ですが、これで結構忙しいのです。
 といっても、大学の授業と幕末の政治思想研究、時々の講演依頼や原稿依頼ですが、人様が驚くのはそのアクティヴな趣味のようです。
 ゴルフ、ヨット、スポーツジム、音楽(ブルーグラス)活動、旅行、バーベキュー、友人との食事などなど。

 娘の婿さんいわく「理想的な老後ですね」。

 あのう、本人はまだ老後と思っていないのですが・・・・・・・・・・。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2011年6月8日(水) 15:29

最近の政局

 菅総理に関してコメントする必要は無いと思いますが、ひとつ面白かった小話を紹介したいと思います。
 「もう帰るんですか?」(避難所の被災者)
 「まだいるんですか?」(国民)

最近の鳩山さんにはもうあきれて言葉も無いが・・・・・。
 菅総理が「ペテン師、うそつき」だって?
 母親から毎月多額の金を貰っていて知らないって?これは嘘ではないの?
 「私は次の選挙に出ない」って言ったのに出るのは?ペテン、嘘ではないの?
 「総理経験者は発言すべきではない」って言ったのはどなた?

 自民党の原子力発電推進派と脱原発派のバトルも聞き苦しい。
 推進派が「原発に反対の人は自民党から出て行って社民党に行けばいい。福島さんは大学の後輩だから紹介してやる」なぞとレベルの低い攻撃は悲しくなる。ちなみに相手は河野太郎さん。
 そしてその河野太郎さんは「原発推進議員は次の選挙で落とすべきだ」と。

 わが神奈川13区の甘利明さんは通産から経産族で、原発推進派。
 私も最初の市長選以来、大変お世話になっている方なので、びっくり。

 でも河野さん、ご心配なく。すでに甘利さんは落選中なのです。1人当選の選挙制度である市長と違い、衆議院議員は小選挙区で落選しても比例という詐欺のような選挙制度で復活できるのです。

 もうひとつ、お世話になった甘利さんに関してびっくりした新聞記事を紹介する。
 5月18日、朝日新聞夕刊1面の「素粒子」欄である。

 「全国の電力会社が大量の不正を報告した07年、甘利経産相は処分を避けた。対応の甘さを生むなれ合いの歴史。」

 あーあ。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨