土屋きみやす−ツッチーレポート

2018年6月7日(木) 16:08

「あらまほしき ことのは」

(佐川前国税庁長官の場合)

 最近、虚偽やすっ呆け(スットボケ)の官僚を見るたびに与謝野晶子のあの有名な詩を思い浮かべる。
 その本文と、私が書き換えたものを、佐川前国税庁長官の緊急記者会見(があればだが)の(あらまほしき)全文の前に、先に書いてみる。
 なお後段の「すめらみこと(天皇)」は「総理大臣(安倍)」に換える。

 ―原詩― 

 あぁ おとうとよ 君を泣く、
 君死にたまふことなかれ、
 末に生まれし 君なれば、
 親のなさけは まさりしも
 親は刃を にぎらせて、
 人を殺せと をしへしや、
 人を殺して 死ねよとて、
 二十四まで そだてしや、

    (中略)

 君死にたまふ ことなかれ
 すめらみことは 戦ひに
 おほみづからは 出でまさね、
 かたみに人の血を流し、
 獣の道に死ねよとは、
 死ぬるを人のほまれとは、
 大みこころの深ければ、
 もとよりいかで思されむ、

    (後略)


 ―私の書き換え詩―

 あぁ 官僚よ 君を泣く、
 君 嘘をつく ことなかれ、
 賢に生まれし 君なれば
 親のなさけは まさりしも
 親は言葉を 換え続け
 人をだませと をしえしや
 人をだまして 死ねよとて
 二十歳(はたち)過ぎまで そだてしや、

    (中略)

 君 嘘をつくなかれ、 
 安倍の総理は 人前に、
 御自らは 出でまさね、
 かたみに 官吏の血を流し、
 獣の道に死ねよとは、
 死ぬるを 官吏のほまれとは、
 リーダー心の 深ければ
 もとより いかで思されむ

    (後略)

 さて、佐川前国税庁長官の記者会見(もしあれば、だが)のあらまほしきことのは(言葉)である。

 本日はお忙しいにも関わらず、マスコミの皆様におかれましてはお集まりを頂き 誠にありがとうございます。
 先日、日本大学アメリカンフットボール部の違反タックルを行った選手の記者会見を見て、まさに私の立場はあの選手であり、監督が安倍総理なのだと思いました。私も官僚という公人から一(いち)私人となった今、真実を皆様にお話して、これからは天に唾をすることの無い、世の中の皆様に対しましても、恥ずかしくない余生を静かに送りたいと思い、この記者会見を開く事に致しました。

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関しまして、先日私への司法の判断は不起訴との事でございましたが、財務省の処分では停職3ヶ月の懲戒処分と退職金の減額に決定いたしました。
 心から、ご迷惑をお掛けいたしました国民の皆様にお詫びを申し上げます。

 さて、安倍総理ご自身と昭恵夫人の関与について申し上げます。
 総理から直接のご指示に関しましてはここでも、また今後も申し上げられません(地獄にまで持っていく)が、安倍総理と昭恵夫人に嫌疑かかからないよう、お二人をお守りする為に、私が部下に指示し、改竄(ざん)や廃棄をさせました事は事実でございます。部下に責任はございません、全面的に私の一存で行ないました。
 国土交通省大阪航空局や近畿財務局と森友学園との国有地取引に関しまして、鴻池祥肇(元防災相)氏の秘書、平沼赳夫(元経産相)氏の秘書、鳩山邦夫(元総務相)氏の秘書、柳本卓治(参議院議員)氏の秘書からは相談というお話し、またとりわけ昭恵夫人の秘書(政府職員)役である現イタリア日本大使館一等書記官の谷査恵子氏(栄転・海外逃亡:土屋注)からは度々強い相談(圧力:土屋注)があったことは事実でございます。
 当然、担当職員である私共と致しましては、安倍総理のご夫人である昭恵氏のご意向はすなわち、安倍総理の御意向であろうと考えて、そのご意向に沿うよう行動を行って参りました。
 2月17日の安倍総理の国会答弁(「私や妻が関係していれば、首相も国会議員も辞める」)を受けて、私が改竄(ざん)や廃棄を指示いたしましたのは、いわゆる皆さんがいうところの“忖度(そんたく)”をした結果でございます。

質問: 安倍総理や昭恵夫人から指示がなかったのですか?

答弁: 指示そのものはございませんでしたが、もしご夫妻が一切関与していないならば、廃棄や改竄(ざん)を指示をした私に対しまして、逆に怒ったでしょう。それをせずにむしろ「適材適所」という言葉の論功行賞で国税庁長官にし、私を野党やマスコミという敵前から逃亡をさせたことから、御夫妻の関与につきましてはお解りの事と思います。皆様でご判断下さい。

質問: 国税庁長官の移動を「適材適所」と麻生財務相も安倍総理も言っていましたが、御本人はどうお考えですか?

答弁: 在任中ほとんど国税庁長官としての仕事をしていないことからも、決して適材適所だったとは考えておりません。

 その他、延々と質疑が続きますが、私が飽きてきたので今回はこのへんで・・・・・。
 次回は、加計学園問題の柳瀬元首相秘書官のあらまほしき記者会見をアップします。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨