土屋きみやす−ツッチーレポート

2007年5月28日(月) 00:00

2007/05/28 10:54

音楽のレポートより、文章それも行政や政治関連内容のブログにアクセスが多いの
は、私のコメントがまだ時宜に適っているからでしょうか?

最近の感想:
 爆音防止期成同盟の方々が新大和市長に“自治体外交”を進めるように進言したと
新聞記事にあった。
 かつて私が自身の活動を“自治体外交”と表現した時に「外交は国の専管事項、地
方自治体に外交はなじまない」とおっしゃった方とブレーン同志で対立しないのでしょうか?
 このように、多くの方々がご指導(コントロール?)されるとのことなので、静観いたしましょう。

 一生懸命、基地の騒音(爆音)を無くすことに努力してきたのに、その努力が評価されるどころか逆に批判されたとき、私は受動喫煙で肺ガンになり亡くなった人のようだと思った。
 ご家庭でご主人の喫煙に協力してきたのに、その奥さんが肺ガンになって亡くなったお通夜に参列したときのことを思い出す。

 先週出かけており、飛行機を降りて携帯電話に電源を入れたら、昔馴染みの新聞記者から着信の記録があった。
 さっそく電話したら「東京の政治部に転勤になったので、基地問題の取材をしたい」と申し入れてきた。
 「もう一般人だから・・・。」と断ったが、そのうち話を聞きにくるという。
 厚木基地の再編問題は、まだまだ山も谷もありそうである。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨