土屋きみやす−ツッチーレポート

2007年8月27日(月) 00:00

2007/08/27 09:36

 というわけで、芽室町と栗山町の皆さんありがとうございました。
 特に、芽室町企画担当主査の石田さんには何から何までお世話になりました。
 栗山議会事務局長にも日曜日なのに駅への迎えから札幌への送りまで中尾さん個人のお車でお世話になりました。本当にありがとうございました。

 さて、翌日は続々と姉の娘一家や(私とゴルフをするだけの目的で来てもらった)姉の友人夫婦、さらには私の娘と孫まで来ました。
 (もっとも、娘の予定のほうが先に決まっていたのですが・・・・・。)
 偶然、羽田と福岡から来る3家族の到着時間がほとんで同じなので私も迎えに行きました。



 その途中「千歳サケのふるさと館」に寄りました。
 川の横からサケの遡上が見えるのですが、8月はサケの姿はもちろん、切り身さえも泳いでおりませんでした(写真参照)。
 仕方がないから、出口で熊に愛咬してもらいました(表紙写真参照)。
 この出来事に関しまして、早々と“熊にかまれて大丈夫ですか?”と、お見舞いのメールをくださった皆様にお礼を申し上げます。
 お陰さまで軽傷で済みました。




 帰る日にはかねてから楽しみにしていたゴルフ。
 姉夫婦と、ゴルフだけのために東京から来てくれた姉たちの友人の4人でのプレーです。
 場所は、札幌ゴルフクラブ輪厚コース。そうですANAオープンで有名なワッツ(輪厚)です。
 こちらの井上総支配人はお父様が大和の相模カンツリー倶楽部にいらしゃったプロゴルファーで、総支配人も大和生まれ。
 さすが、グリーンもフェアウェーもラフもベント・グリーンで最高のコンデション。
 ターフが気持よく取れ、十分満足なゴルフができました。
 距離もたっぷりあるからか、スコアーは?
 でも9番ホールのロングでは3オン1パットのバーディ。
 (ゴルファーは良いところしか覚えていないし、言わない)
 9月のANAオープンのテレビ放映のときは9番ホールを観るのが楽しみです。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨