土屋きみやす−ツッチーレポート

2007年9月5日(水) 00:00

2007/09/05 09:48





 最近家の片づけで、私のこんな新聞投書を見つけた。

 かつて、文部省から派遣された「青年指導者海外派遣」の時に、イギリスを視察して「コミュニティ・センター(ホール)」を提案した記憶はあるが、この投書は覚えていなかった。
 ちょうど30年前の昭和52(1977)年のサンケイ新聞「アピール」欄である。
 それにしても、この「公立校の施設開放 自治体の積極姿勢を待つ」の実現は、執行権者の市長になって校庭の芝生化や開放など(教育委員会の協力を得て)、まだまだとは思いつつもそこそこ実現した。
 本文を読んでいただきたい。



 それにしても、この時代の新聞活字は小さかった。
 この日の一面は「円高、ついに240円割る」で、その他のニュースは「福田内閣改造」、「貴乃花3敗、輪島に屈す」、「愛知医大事件」、「ひばり邸で盗難」などなど、固有名詞を変えれば今日の新聞と同じなのには笑いを禁じえなかった。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨