土屋きみやす−ツッチーレポート

2008年2月22日(金) 00:00

2008/02/22 09:05

最近、ある団体の講演会に行ってきた。
 会長さんからご案内をいただいたり、何度もお誘いのお電話もいただいたので聴きにいった。
 ひと様のお話を聞くことも勉強である。

 講演の内容は、とても生き方に示唆を与えて下さるものであった。
 @ 決めごとを守る。
 A 親・先祖を大事にし、感謝する。
 B 夫婦仲良く。
 C 報恩感謝。
 などなど、大変講演は講演として良かった。

 でも、お話の中でいくつか気になった言葉やお話があった。
 いわく。
 「五体満足」
 「秀吉とねねの関係は良くなかった。だから子供もできなかった。」
 などなど。
 
 更に、
 「伏見城は数年で崩落したのに、醍醐寺の五重塔は大きな地震があっても倒壊しなかった。また落雷もあったであろうに、避雷針もないのに火災にも会っていない」と。
 ちょっと待って?
 五重塔って今でいう免振、すなわち柔構造建築物の代表ではないの?と思った。
 日本中のどこの五重塔も地震で倒壊していないのでは?とも思った。
 また、塔のてっぺんの「相輪」って、避雷針の役割を果たしているのでは?とも思った。

 ひと様の話をお聞きして、今後さらに、自分も人前でお話をするとき勘違いや誤り、あるいは用語の不適切さなどが無いようにと、心した。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨