土屋きみやす−ツッチーレポート

2008年4月4日(金) 00:00

2008/04/04 21:51

 3月いっぱいで、無事に大和市役所をリタイアした何人かの職員の方から、電話やお手紙をいただいた。
 直接ご挨拶に来られた方もいる。
 その方々から聞くさまざまな大和市役所のお話を紹介したいが、大人げないので止める。

 共通しているのは、無事に仕事を全うできたお礼、土屋市政で働けた感謝、そして「市長(私のことー筆者注)の名前で退職辞令をいただきたかった」というようなことである。

 4月4日は“清明”、「草花が咲きはじめ、万物清新の気に充ち溢れる」という意である。
 私の誕生日である桃の節句も旧暦では4月8日。
 良い季節である。

 私も大学、大学院、地方議会、自治体、更には企業などからさまざまなお話をいただいている。
 徐々に具体化する内容は、そのつどご報告をさせていただく。

 「大和市のことにもっとふれて欲しい」という御要望も、実は今日も直接受けたが、現状の大和市に対する認識とその感想や評価(?)は、ほとんどの方が共通しているので、わざわざ言及するまでもない。

 むしろ、将来性のある世界に広く目を向けて行きたい。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨