土屋きみやす−ツッチーレポート

2008年8月24日(日) 00:00

サザン・ライブ「真夏の大感謝祭」

 サザン・オールスターズの「真夏の大感謝祭」30周年記念ライヴに行ってきました。
 娘夫婦がチケットを確保してくれて一緒に行きました。
 日産スタジアムはワールドカップのサッカー以来でした。



 サザンの桑田さんは大学の後輩、それも青山学院大学軽音楽同好会(AMS)の後輩とか(?)。
 また、高校は私も湘南地区のPTA会長をしていた鎌倉学園である。
 従って息子の先輩である。
 親近感が違うのである。

 そんなことからずっと大好きなミュージシャンであるが、それよりも何よりも曲と歌詞と唄が良いのである。
 今回改めて実感した。
 
 曲のメロディも詞も良い。
 時代をうまく取り入れているし、オールデーズを感じさせる詞も各所に取り込んでいる。
 日本語や英語で、驚くような韻を踏んでいるのも好きだ。
 古い表現だけれど、“吟遊詩人”である。
 
 そして何よりも声が良い。
 声そのものがマイナー・コードの音なのだ。
 また、全体に声の質がバイブレートしているのも人々の心の琴線に快く響くのであろう。
 これは宇多田ヒカルにも言える。
 とにかく、素晴らしかった。
 
 上演中の写真撮影は禁止なので、外側で撮った写真をご覧ください。
 




written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

『サザンの感想』

お久しぶりです。お若いですね!感性が!サザンの曲を聴いてあれだけのコメントを書けるなんて!   相変わらず楽しく勢力的に頑張っていらっしゃるようで・・・

written by 立石 由美子

『ありがとう。』

こちらこそご無沙汰です。
武蔵大学、お世話になりました。
2人でのドライヴも楽しかったです。

サザンのコメント恐縮です。
またURL読んでください。

written by ツッチー

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨