土屋きみやす−ツッチーレポート

2008年9月22日(月) 00:00

日中友好協会で講演

 大和地区日中友好協会主催による「絵画・書・写真展示会」の初日である9月21日(日曜)、オープニング記念の講演を依頼されました。
 会場は大和の美術(絵画)家の集まる「オルセ」で、私に与えられたテーマは「親子二代に渡る日中友好活動」というものでした。
 私が神奈川県日中友好協会常任理事・青年部長だったころの活動を中心に、所有する中国人書家の掛け軸なども展示用に提供させていただき、その説明をしながらの40分間でした。



 私自身、この2〜30年の活動と訪中などを思い出しながら、楽しくお話をさせていただきました。

 講演の後、参加者皆さんと大いに語り合い、楽しい時間を共有いたしました。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨