土屋きみやす−ツッチーレポート

2009年7月25日(土) 00:00

上海紀行 3.

 3日目はいよいよ最後の日である。

 朝6時にさわやかに目覚めて、7時からスイミングとミスト・サウナ。


 またまた美味しい朝食に“箸迷い”ならぬ“目移り”。
 ゆっくり御馳走になり、女性群はO原社長お薦めの、オイル・マッサージならぬジンジャー・エステ(?)へ。

 O原社長と私は船で黄浦江を渡り、向こう岸の下町に。






 40度近い暑さの中でしたたかに生きる中国人の姿を見て、彼らの生命力を感じました。




 改装中の建物の足場は未だに竹組み。

 路上では魚、野菜、果物、肉類、お菓子類など、何でも売っています。
 これも食料(?)だと思いますが、“カエル”でした↓。



 また船でホテルに戻り、私は大急ぎでシャワーを浴び、昼食はお目当ての「シャオロンポウ」の店に。

 以前来たとき、別の会社社長夫人に連れて来てもらったのがこの店だったので、やはり1番なのであろう、今回もここを予約してあった。

 店の名は「南翔饅頭店」。豫園の側である。


 美味かった〜ぁ。写真を撮るのを忘れて、最後のほうに「はいチーズ」。





 ホテルに戻り、急いで荷物をまとめ、形ばかりのチェックアウト。

 (本当に何から何までお世話になりました)
 空港まで送るといわれたが、お目当てのリニア・モーターカーに乗りたいので、リニアの駅に送ってもらう。

 上海の空港まで15分程で、最高時速は431`を記録。





 日本のには数年前に試乗したが、ほとんど同じ感じでした。

 日本も山梨経由の大阪方面より、成田行きが欲し〜い。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨