土屋きみやす−ツッチーレポート

2011年8月29日(月) 00:00

8月8日以降の日々。

9日:   我がバンドの「やまと平和を祈る集い」出演の為の曲目決定等
      の打ちあわせ。
      要するに練習。

10日:  ヨット。この日葉山マリーナはイエロー・フラッグ。
      すなわち風も波も結構あり、スリリングな一日でした。
      私がスキッパーの時に何度も大きな波をかぶり、クルーの皆様
      ご迷惑おかけしました。でもその分、とても気持ち良いセーリング
      でした。
      全身びっしょりになったので、マリーナでお風呂に入り、サッパリ
      着替えてから帰途につきました。

11日:  お盆準備のためにお墓の草刈り。
      我が家の墓地のアプローチ部分にすっかり伸びた竹(笹?)を刈
      りました。

12日:  恒例の小中学校同級生とのゴルフコンペ。(市内の
      Sカンツリー。)
      といっても、同級生は男女4人で、その配偶者や友人。
      プレー後はその後に加わった友人たちも加わり、我が家の庭で
       バーべキュー。
       TV朝日関係者の一人は照明設置担当、もう一人は鮎焼き
      係り。
       (年々手際が良くなってきている。良し!) 

13日:   盆棚を飾る。
       奥座敷に、仏壇のご本尊や位牌を移し、後ろには13仏の掛軸。
       お盆のお供え物などを飾る。
       @茄子の馬(牛?)の鞍はそうめん、尻尾は猫じゃらし。
       A里芋(本当はハス)の葉にお米と茄子を刻んだもの、
       ミソハギで水をかける。
       B四方の竹(最近は前に二本)に縄を渡し、そこに鬼灯
       (ほおづき)。
       などなど。
       お墓にロウソクの行灯を設置。(13〜15日の夜はロウソクに
       点灯。)

14日:   大和YMCA運営委員会とカソリックとプロテスタントのキリスト
       教会の主催による「やまと平和を祈る集い」に出演。

15日:   お盆の棚経。菩提寺のお坊さんをお迎えし、我が家の後に
       市内の檀家を案内。
       (つくづく、日本は多神教。そして私も・・・)

16日:   友人に誘われ、市内のSカンツリーでゴルフ。

17日:   関係する会社の役員会。
       午後、歯医者さんへ行き、その後山中湖の別荘
      (といっても友人の)に。

18日:   山中湖での一日。
       やっぱり涼し〜い。(下界は今年一番の暑さとか・・・・・。)

19日:   地元のゴルフコンペに参加。
       夜は横浜中央木鶏クラブで講演。その後は楽しい懇親会。

20日:   古民具骨董市に行き、そのまま大和天満宮の例大祭神事に
       参列。
       午後は相模原の某ゴルフ場に。

21日:   O急H沢ゴルフクラブのハンデキャップ戦に参加。
      (要するに3日連チャンのゴルフ。)
       夜はお世話になった方のお通夜に参列。

22日 
〜24日:  昔から行きたかった北海道の礼文島と利尻島に。



25日:   講演依頼の為の来客と、いろいろな助言を求める為の来客が
       来訪。

26日:   家でごろごろ。

27日:   旅行中にヨット仲間の友人からメールで依頼のあったレースに
       参加。ヨットレースはこれで2度目。
(写真:全てのヨットに掲げられている「がんばれ日本」のフラッグ。)


       その後、表彰式(わが艇は参加17艇中10位だったかな?)
       そして、ハーバーで夜までパーティ。
       これが最高楽しくて、釣りメンバーによる魚の刺身や天ぷら
       など豪華な料理。
       そして延々と何組ものフラダンスやべリーダンス。

28日:  娘一家とお食事。
      場所は大学の後輩が社長をする横浜の某ホテルの中華料理店
      「上海酒家」。
      ここは絶対お勧めのお店です。いろいろな種類を食べられて、
      何より美味しい。
      4年前に(中華)料理の鉄人のRさん、そしてここの社長も
      以前ご馳走してくれたお店。

とまあ、こんな感じで私の今年の夏も終わろうとしています。

9月2日には大和駅近くの北京飯店地下にある「A so B (あそび)」でライヴを行います。
午後6時ドア・オープン、午後7時演奏開始です。
(こちらをクリックしてパンフレット参照下さい。)

ぜひ皆様でおいで下さい。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨