土屋きみやす−ツッチーレポート

2012年4月17日(火) 00:00

オープンカレッジ(公開講座)のご案内

 大正大学が行っている社会人を対象にした「オープンカレッジ(公開講座)」の文化講座を受け持たせていただくことになりました。
 日時は5月21日(月)から11月19日まで月1回、計6回の講座で、授業時間は毎回午後2時45分から90分間です。


 添付のパンフレットのような内容ですが、幕末から明治にかけての出版物、『藩論』(土佐海援隊出版)、『復古論』(著者不明本で、私が原本T・Uを国立国会図書館で発見した)、『時勢論』(中岡慎太郎著)、『(英国)策論』(アーネスト・サトウ著)を読み解きながら、幕末から明治までの倒幕思想や尊王思想の源泉を探り、昭和20年の敗戦まで続いた天皇絶対君主政治を受講生の皆様と考えます。
 もちろん私の講義ですから、エピソードやユーモアを交えて楽しい90分の6回シリーズを行うつもりです。

 是非ご参加ください。

 なお受講料は、大正大学が現在、地元の豊島区と調整中で、“半額(といっても6,000円)になる”とのお話も聞いております。
 よろしくご検討下さい。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨