土屋きみやす−ツッチーレポート

2013年8月2日(金) 08:23

早くも出てきた自民党のボロ

 総理大臣の孫のバカ総理大臣(経験者)が、民主党の 鳩山由紀夫に続き、またぞろ表にてきた。本人の恥をさらし、更に党の評価を下げ始めた。“麻生太郎” の今回の「ナチス発言」である。
 喩え、本人のいう「否定的にナチスを〜」と後になって言い訳けしても、「ヒットラーは民主主義によって、きちんとした議会で多数を握って出てきた。」「ナチス憲法に変わっていたあの手口に学んだらどうかね。」と言った(8月2日の読売新聞朝刊)発言を読むかぎり、撤回しても無駄である。
 「覆水盆に返らず」
 「綸言 汗の如し」
  仮令、総理大臣でも、麻生太郎や鳩山由紀夫程度の総理の言葉は“綸言”なんかじゃないのだと思えば腹も立たないが、お粗末な今の議院内閣制度の結果である。
 麻生さん、漢字も読めなかったけど、空気も読めないらしい。

 自民党の 次のポカは何だろう?
 絆創膏や何とか還元水のような、またお粗末な大臣か?
 そうそう、きっと消費税だ。消費税と憲法改正が命取りになりそうだ。

 安倍総理も総理大臣の孫だよね。確か・・・・・。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨