土屋きみやす−ツッチーレポート

2014年1月16日(木) 10:49

都知事選挙、面白くなるぞ。

 そろそろ都知事選挙立候補予定者の顔ぶれが出そろってきた。
 やはり何と言っても、舛添さんと細川さんが中心だろう。
 しかし、客観的に見て私は、脱原発の細川さんにも、オリンピック大歓迎の舛添さんにも、“都政をどうするかを真面目に打ち出せ!”と言いたい。

 我が家で購読している新聞の内、コンサーバティブなスタンスの読売新聞が細川さん批判(佐川急便からの1億円借り入れ・オリンピック返上など)をしているところを見ると、どうやら細川さんのほうが優勢のようだ。
 舛添さんには、華がない。
 しかし、細川さんも過去の人っぽいし、お歳過ぎる(76歳)。

 小泉元総理の存在も面白い。
 自民党の総裁&総理大臣経験者で、息子は自民党の希望の星、なのに、今回のスタンス。
 もっとも、嘗て「自民党をぶっ潰す」といって総理になったのだから、筋が通っている。

 自民党から政権を奪って総理大臣になった人と、自民党をぶっ潰すといって自民党の総理になった人の元総理2人がタッグを組むというのも面白いし、受けて立つ自民党のほうも、1年総理やった人が出戻りで総理をやっているし、その脇にも字が読めなかった元総理がいる。

 総理大臣経験者が軽くなった。

 福島第一原発事故後のお粗末な対応と、東日本大震災後の復興の遅さや政府の無能さを考え、オリンピックに浮かれる軽薄なマスコミや世論を考えると、その実行力はともかく、都民の細川さんに支持が集まりそうな気がする。

 まあ、高みの見物で、都知事選挙を楽しみましょう。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨