土屋きみやす−ツッチーレポート

2016年4月16日(土) 16:16

四月も忙しく、はや後半に・・・。

 新学期が始まり、ヨットのシーズンともなり、ゴルフも・・・。

 新しい年度の前期が始まった大正大学では、新学期早々チョッとドッキリした事がありました。
 学生が受講を決めるために読む「シラバス」の公開を、なんとなく(新入生は入学式後の4月から履修登録だろう)と勝手に思い込み、3月末に書き込んでアップしたら、すでに3月7日から公開し、学生は26日から履修登録を始めていたのです。
 漠然と、4月8日に第1回目の講義が始まるのに4月に入ってで良いのかな?とは思っていたのですが、大学から送られてくる書類をチャンと読まなかった私が悪かったのです。
 更に「公開」しないまま数日を過ごしてしまったので、ひょっとすると学生が集まらず講義は成立しないかな?っと、心配しておりました。
 4月に入り履修登録名簿を見て見ましたら、第2時限目が23人、第4時限目が13人あり、(とりあえず講義は成立するな)っとホッとはいたしました。
 そして、教員控え室にその人数で第1日目の講義用資料の準備をお願いしましたら、「今期はアットホームな授業ですね?資料等はその人数分ご準備してお待ちしております」という、なんか慰めのような返信メールをもらいました。

 さて講義の前日です。もう一度一応受講者数を見てみようと大学のポータルサイトを開いてみたら、なんと!2時限目138人、4時限目126人という従来通りの大人数になっておりました。
 資料等の準備を急きょ増やしてもらい、無事に第1回目を終えることができました。

 14日に第2回目も終えましたが、従来と同様、否、前回以上に真面目で熱心な大学生が聴講してくれており、一安心したのでした。

 また明治大学のU教授から(急な話ですが)と講義の依頼があり、4月と5月に1回づつ、今年も政治経済学部の3・4年生を対象に行うことになりました。

 関係する会社での役割も社長からの依頼事も、大学の講義の次の優先順位ではありますが、チャンと努めております。

 ヨットのシーズンも始まります。

 ゴルフは、従来のコンペに加えて、小学校の同期コンぺが始まりました。  これで、小・中・高・大学のコンペに、小田急藤沢GCの月例コンペ、JA、首長OBと県庁OB等とのコンぺ、相模原のゴルフ仲間のコンペなどなど、もうお付き合いが大変です。
 ゴルフ場利用税も免除の年齢となったのに、相変わらずのゴルフ漬け。で、最近ドライバーが昔のように飛ぶようになりました。

 70歳になり、私の人生は“カウントダウン(残りあと約30年くらい)”。「大いに遊び、大いに仕事をする」これが私のモットーです。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨