土屋きみやす−ツッチーレポート

2017年9月20日(水) 16:01

私の講演会や会長を務める団体の大会などが行われました。

 大型で強い台風18号が秋雨前線を巻き込んで九州に上陸しそうな9月16日、かねてより土屋研究室主催が企画しておりました講演会「土屋きみやす世相を語る」を実施させていただきました。
 会場は、私の大和市議会議員選挙の2期目(平成3年)に選挙事務所として使わせていただいた大和の鹿子嶋建設に1Fギャラリー。久し振りに使わせていただきました。
 当初は20〜30人くらい来ていただければ嬉しいな・・・と考え、講演の後に皆様と座ってお茶を飲みながらお菓子をつまみ、懇親会をする予定の「アフタヌーン・テイーパーティ」でおりましたら、約60人の申し込みを頂き、台風の影響とかでお出でにならなかった人もありましたが、逆に事前申し込みのなかった人もいらっしゃったので、結局プラスとマイナスでジャスト60人(会場一杯で椅子の数もぎりぎり)の方々にお出でいただきました。

 講演の内容ですが、昨今の安倍総理の問題(驕り=おごり)を指摘しようと思い“世相をかたる”と題したのですが、北朝鮮のミサイル発射や国民ファーストの新党結成の動き、ガタガタの民進党など、国民の関心事であるニュースが刻々と変わりましたので、そういった事にも言及しつつ約1時間半お話をしました(レジュメをご参照ください)。

 もとより、政治の話・イデオロギー問題・まだ評価も流動的な過去100年から150年くらいの歴史・憲法問題などでございますので、冒頭によくテレビのテロップで流れる「これは個人の意見です」という言葉を強調してスタートいたしました。
 私の準備不足でマイクが使えなかったため、地声で一番後ろの方にもよく聞こえるように大きめの声で話しましたが、幸い皆様がずっと静かに聴いていて下さいました。


 その内容でございますが、原稿無しのぶっつけ本番、出たとこ勝負でしたので、お話ししたい事の半分も話せなませんでした。  ご関心のある方は、次回も考えておりますので、具体的に企画いたしましたら、このブログでお知らせいたしますので、是非おいで下さい。  最後に、皆様に健康で長生きしていただくための健康法の秘訣もお話しさせていただきました。

 そして、コンサート(ライヴ)と勘違いしてお出でいただいた方もいらっしゃいましたので、亡くなった友人の形見のウクレレで私の唄を1曲と、家内の唄を2曲、ご披露させていただきました。


 翌日は私が会長をしている大和民謡舞踊連盟の創立45周年記念大会を大和の新しい文化芸術の殿堂であるシリウスのメインホールで開催いたしました。  やはりあいにくのお天気でしたが、無事に終えることができました。  参考までに、事前にタウンュ―スから取材を受けました私の記事(「人物風土記」)をご覧ください。

written by kimiyasu [ツッチーレポート] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

土屋きみやす−ツッチーレポート

MySketch 2.7.4 written by 夕雨